TTC卒業生の声

過去に200時間コース、300時間コースを受講されたTTC卒業生の声をご紹介していきます。

 

飯田惣一郎さん

 

とにかく一度行ってみてほしいです。

自分の目で見て、肌で感じてください。

インドでの生活の不安や、その滞在期間を作る努力や覚悟もありましたが、インドリシケシのアナンダ・ロックに着けば吹っ飛びます。

本当にこころから、この場所に来てよかったと思いました。

豊かな自然の中で、その場所で取れた野菜を頂き、その空気を吸って、自分自身に向き合う。

とにかくご飯が美味しく、スタッフの対応も素晴らしく、どの空間もとても清潔に保たれています。

日本でTTCを受ける選択肢もある中で、インドでヨガを学ぶ意味を、アシュラムでの生活の中で毎日実感していました。

学ぶ喜び、そして想いは様々だけれど同じ目的を持って集まったメンバーと過ごす愛おしい日々です。

振り返ればあっという間ですが、その日々はとても濃く、かみしめる様な時間でした。

自分にとって、人間にとって、本当に大切なことは何か?考えさせられ、そしてそれを感じました。

また必ず行きます。

 

2018年インドTTC300修了
飯田 惣一郎(いいだ そういちろう)
ヨガインストラクター
タイ古式マッサージセラピスト
奈良のアートイベント「びえんな~ら」代表

https://www.osouzai1616.com

 

関翔子さん

人生の行き先がわからず、落ち込んでいるときにTTCへの参加を決めました。 

インドには、どんなわたしもニコニコ笑って受け止めてくださるRana先生、乗り越えたくてぐちゃぐちゃにもがくわたしたちをいつも見守ってくださるNANA先生がいました。

あらゆるヨガの知恵を真剣に楽しそうに教えてくださる先生方がいました。

参加前はこんなことで悩んでいました。

「ヨガ哲学なんて何も知らない。できないアーサナばっかりだし、みんなについていけるかな」

TTCを終えた今、そんなことはどうでもいい悩みだったとわかりました。本当に大事なことは、全然違うところにありました。それに気づいたので、わたしはもう大丈夫です。

ああ、楽しかった。

 

2018年インドTTC300修了
翔子
ヨガインストラクター
ライター

https://profile.ameba.jp/ameba/shoko8yoga

 

一之瀬有理さん

 

リシケシのアナンダロックで開催される1ヶ月間のTTCはとても素晴らしいです。

私自身ヨガを始めて8年、インストラクターとなって3年半、アシュタンガヨガも習っていたのでアーサナには自信があったのですが、全くもって足下にも及ばないと言うのが始まって直ぐに分かりました。

ラナ先生のクラスは難しいポーズはなく、シンプルなポーズをしっかりと丁寧に取る事を教わりました。

こんなにも身体の感覚が研ぎ澄まされたレッスンは初めてで、眠っていたモノが目覚めた!覚醒した!と言った感じでした。

頭ではなく、心でもなく、魂が求めてそこへ呼ばれるんだと思います。

yogaのインストラクターになる為のTTCというよりも「魂の成長のために学びたい」とお考えの方にぜひおススメします。

 

2015年インドTTC200時間修了
一之瀬有理
本厚木ヨガ教室ラムジュラー 代表

http://ramjhula.com

 

インドヨガに関するお問い合わせは下のボタンをクリック!

今すぐ問い合わせをする

お気軽にお問い合わせください

 

投稿日:2018年12月21日 更新日:

Copyright© HimalayanYogshala , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.