サラスワティープージャ

投稿日:2019年8月31日 更新日:

ヒンドゥー教では、学校に入学する時など、なにか新しく物事を始める時には、サラスワティーに祈りを捧げる儀式を行います。

サラスワティーは日本では芸術や学問の神様である弁財天にあたります。

腕にロウリーを巻いて頂き、これから始まるヨガコースが、実りあるものになるよう祈ります。

ロウリー(手首にまく神聖な赤い紐)には、ルドラクシャ(菩提樹の実)が施されています。
この実は、”シヴァ神の涙”とも言われています。

インドヨガに関するお問い合わせは下のボタンをクリック!

今すぐ問い合わせをする

お気軽にお問い合わせください

-リシケシ TTC

Copyright© HimalayanYogshala , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.