ダル(豆)カレーの作り方

投稿日:2019年9月8日 更新日:

クッキングクラス

毎日の美味しいカレーを日本でも作りたい!
ということで、AnandLokの天才シェフに定番カレーの作り方を伝授してもらいました。

基本のスパイスの使い方がわかれば、どんなカレーも作れるようになります。
まずはインドカレーの定番ダルカレーの作り方です。

定番のレンズ豆は
タンパク質、ビタミンB群、鉄分、食物繊維が豊富に含まれ、栄養価の高い食材です。

 

ダル(豆)カレー(4人分)

①調理の2時間前からレンズ豆1カップを水につける

➁水500ccを入れて豆が半分潰れるほどに煮る。圧力鍋だと5分くらいです。

➂具材をみじん切りにする
にんにく、生姜、トマト、玉ねぎ

➃フライパンでギー(なければバター)を温め、クミンを黄金色になるまで炒め、カレーリーフを入れる。
にんにく、生姜、玉ねぎを入れて香りが出るまで炒める。

➄トマトを加え、油分と具が分離してくるまで炒める。

⑥パウダースパイス(コリアンダー小1、クミン小1、レッドチリ小1/2、ターメリック小1/2、ヒングほんの少し)を加え、炒める。

⑦豆を煮汁ごと加えて混ぜ、塩で味を整える。
※右がダルカレー。左はミントソース←これも美味しいんです。

食べることもヨガ。日本に帰ってからもサトヴィック(純粋質)な美味しいごはんをいただきましょう。

インドヨガに関するお問い合わせは下のボタンをクリック!

今すぐ問い合わせをする

お気軽にお問い合わせください

-リシケシ TTC

Copyright© HimalayanYogshala , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.